プロペシア錠の薬価・値段

プロペシアを通販で購入する前に知っておくべきこと

プロペシア錠の薬価・値段

プロペシアは健康保険適用薬ではありません。またAGA治療は自由診療の扱いとなっておりますので、薬価以外の診察料も全額自己負担となります。

診察料・薬価共に各医療機関が自由に設定できるので決まった値段はありませんが、プロペシア錠の価格は1錠250円×30日=7,500円/月が目安となります。また診察料・薬価の他に、初診料・再診料が請求されることが一般的です。

基本的にプロペシアは医師による診察後に処方される医科向けの医薬品ですので、医療機関へ足を運びAGAであるという診断を受けないと処方してもらえません。

ただし、薬が切れる度にその都度医療機関に足を運び、処方箋をもらうための診察料・調剤薬局への調剤基本料等の支払いは無駄な出費と思われる方も多いです。

治療には数ヵ月~数年にわたる長期戦です。その負担を少しでも軽くしたいと考える方は、自宅にいながら薬価代金のみの支払いで購入できる海外個人輸入代行業者を上手に活用しています。

ジェネリック医薬品のフィンペシアを選択すれば、1ヵ月2,000円程度にて格安にAGA治療を続けていくことも可能です。ただし個人輸入代行業者の中には偽物を販売する悪質な業者も存在していますので、100%純正品のみを取り扱っている通販ショップをご利用ください。

プロペシアについて学ぼう!